スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - | スポンサードリンク

BLEACH


◆BLEACH #251

味方の死神の策に陥り、牢に入れられてしまった響河。
何とか脱出に成功するが、そこで響河は自分を裏切った死神たちを斬ってしまう。
その報せを受けた銀嶺は、響河を案じながらも響河に何故このようなことをしたのかと厳しく問いただす。
そんな銀嶺の姿に怒った響河は、朽木家の証である牽星箝を引きちぎってその場を去ってしまった。
そして、無作為に死神や流魂街の人々を斬りはじめる響河。
変わりゆく響河の姿に村正が声をかけようとするが・・・。



先週のBLEACH途中から見たから
話がよくわかんないんだ〜(・ω・`)



朽木響河は悪いやつなのか!!??


村正いい奴じゃん!!

村正かわいそう。




朽木銀嶺様素敵な方だ(*´∀`*)


白哉兄様が歳をとったら
銀嶺様のようになるのだろうかw




そしてそしてー!


2009122218480000.jpg
朽木響河の振り下ろした刀が、村正を斬ろうとしたところに
兄様が助けに入った(^ω^)


2009122218470000.jpg
相変わらずの良いとこ取り。

2009122218470001.jpg
てか兄様アニメで喋ったの久々!!?
一ヶ月ぶりぐらいかな!





↓次回予告の会話



一護が今の状況について
分からなくなってると…


白哉
「次回、千本桜が猿でもわかる解説をしてやる。そこで確認するがよい」


ルキア
「さすが兄様!お気遣いありがとうございます!」


一護
「どっちかっていうと馬鹿にされてるぞ」




とりあえず次回楽しみ♪

1月からのアニメは兄様祭りなんだよ(´д`*)





死神図鑑ゴールデン


2009122218480001.jpg
白哉坊キター(゜∀゜)ー!

2009122218480002.jpg
朽木銀嶺様が「牽星箝」について説明する。

2009122218490000.jpg
白哉坊「ところで爺様」


銀嶺「なんじゃ」


白哉坊「爺様はどちらに牽星箝をつけていらっしゃるのですか?」


銀嶺「…………(瞬歩で消える銀嶺)」


2009122218490001.jpg
白哉坊「爺様…あっ」



白哉坊かわいいな〜ww

- | 23:56 | comments(1) | - | ゆうか

スポンサーサイト

- | 23:56 | - | - | スポンサードリンク
COMMENT
白哉可愛かったー☆
弟いわく、銀嶺が牽星箝を付けないのはヅラだからじゃないかって熱弁してたw
あり | 2009/12/23 5:06 PM
POST A COMMENT









<< グルメ | TOP | ジャンプ03・04号 >>